熊本の建設業許可申請、経営事項審査なら行政書士事務所WITHNESS(ウィズネス)へ

HOME » お知らせ

お知らせ

2020年度の入札参加者資格審査申請について

2020/01/09

熊本県が発注する建設工事の競争入札に参加しようとする業者は入札参加者資格審査申請書を提出しなければなりません。

通常は2年に一度行われており、2018年中にH31.32年度(表年)の入札参加者資格審査申請を提出し、2019年に有資格者となっている業者は提出の必要がありませんが、その後、業種追加や、新規で経審を受審された方は、今回で追加申請または新規の申請をしなければ競争入札に参加することができません。

例えば、2018年に(管)の許可を持っており、基準日内に(電)の業種追加を行い(管)と(電)の経審を受審した場合、追加した(電)の実績がなくても経審の受審はできますが、入札参加をする場合は実績が無い業種については申請ができません。

よって、表年で入札参加資格者申請ができるのは(管)のみとなります。

2019年の経審で(電)の実績があった場合は、今回追加申請をすることで(電)も競争入札に参加する資格を得ることができます。

だいたい表年で申請することが多いので、2年後でないとできないと思ってらっしゃる方も多いですが、裏年の申請もできます。忘れがちになりますが、忘れてしまうと1年無駄になってしまいます。

熊本県のホームページに要項がありますので詳細の確認と様式のダウンロードができます。
https://www.pref.kumamoto.jp/kiji_30021.html

今回の受付期間はR2.1.20~R2.1.24と非常に短く、持参のみの受付となっているので対象の方はすぐに準備を始めましょう。

お問い合わせはこちら

行政書士事務所WITHNESS(ウィズネス)
代表者 渡邉 徳人
熊本県熊本市中央区新大江1丁目7-45桜ビル新大江2階
TEL 096-283-6000 / FAX 096-283-6001
MAIL:info@kumamoto-kensetsu.com
営業時間 10:00~18:00 土日祝日休(E-mailは24時間)

powered by 行政書士アシストWEB / 行政書士向けビジネスブログHP作成 / smartweblab